さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2007年06月08日

服薬に関して

やせようとしている方で、薬の副作用で太っている方もいらっしゃると思います。

安定剤などの心をコントロールする薬には代謝が低くなる成分が入っている場合があります。
すると薬で代謝が下がっているわけですから、エネルギー消費はしにくくなるのです。
長く有酸素運動しても、代謝の高い人に比べると消費エネルギーは抑えられているのです。

するとなかなかやせません。

しかしここで「やせない」と考えるのは心にも体にも良くありません。
どのように考えればいいのでしょう?



  続きを読む


Posted by セボネブログ at 21:28Comments(0)医学・医療