さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2007年09月04日

運動をしなくてもやせる

運動以外の身体活動


消費エネルギー量を上げるには?
に書きましたが、運動を特にしていなくてもエネルギーを消費しています。

約60%:基礎代謝量
約30%:運動以外の身体活動
約10%:食事誘発性体熱産生

「運動以外の身体活動」が30%あります。

座るだけでも少しは筋力を使いますし、顔を洗う、歯を磨く、
仕事をする、何かを考える、など全ての活動でエネルギーを使っています。

そしてここに、新たに運動をしよう!と始めた人が、陥りがちな罠があります。

最新ダイエットをチェック!




なれないトレーニングを始めると、終了後にとても疲れて
ごろごろする時間がいつもより多くなってしまい
この部分で消費するエネルギー量が減ってしまう事もあります。

トレーニングでせっかく消費したエネルギーがそこで相殺
・・・なんて事のないように!


反対に運動をしていなくても
家の中でこまめに動く人や
座っているよりも立っている時間が長い人、
仕事でもデスクワークより体をよく使う人は太りにくいのです。

また、
・エスカレーターよりも階段を使う
・自転車やバスよりも歩く
・いつもより速く歩く
といった事は全て消費エネルギーを増やしてくれます。

こうした少しの積み重ねが「習慣」になってしまえば、
特に運動をしていなくても「太りにくい体質になった」と
感じるようになるでしょう。


運動の効果

運動をした後に体が熱くなったり、
夜に運動をしてなかなか寝付けない、という経験はありませんか?

それは運動をやめても、体が元の状態に戻るまで時間がかかるためです。
例えば、電車に間に合わない!とダッシュして、ギリギリ駆け込んだとします。
座席に座り込んでも、ハアハアと息が切れて体がしばらく熱いはず。

体温が下がり、呼吸が普通になり、心拍数が元に戻るまでの間
エネルギーをたくさん消費している状態が続きます。


運動強度と運動時間にもよりますが、
筋力トレーニングは、特にそうした効果が長く続くと言われています。

1週間に1回まとめてたくさん運動をするのでもいいのですが
同じ運動量になるのであれば、

・代謝の低い午前中に腹筋をする
・こまめにホームエクササイズをする


という風にすると、よりオトク感があります。


運動も「習慣」になるほど、自然に続けられるといいですね!



やせる方法をもっと具体的に知りたい場合はメルマガ「やせる秘密」へ
http://www.mag2.com/m/0000198134.html




今日もクリックお願いします!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
おすすめ

健康全般の情報を知りたい場合はブログ「QOL向上委員会」へ
http://blog.livedoor.jp/quality_of_life/



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(医学・医療)の記事画像
仙腸関節と腰痛
オリンピック選手と腰痛
行動変容・4 〜目標を立てた時点で、結果は決まる!
背骨コンディショニングの本が発売されました!
仙骨の目印
白血球の種類
同じカテゴリー(医学・医療)の記事
 仙腸関節と腰痛 (2016-12-15 09:36)
 オリンピック選手と腰痛 (2016-08-08 22:11)
 認知症と背骨コンディショニング (2016-02-12 09:26)
 行動変容・4 〜目標を立てた時点で、結果は決まる! (2015-05-13 22:06)
 背骨コンディショニングの本が発売されました! (2014-11-03 23:59)
 仙骨の目印 (2014-07-06 22:08)

Posted by セボネブログ at 11:00│Comments(0)医学・医療
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
運動をしなくてもやせる
    コメント(0)