さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2008年01月10日

脂肪を燃焼してくれるか? ~速筋(FT)線維:part1

私達が運動をする時には、速い動作や強い力が必要になります。
そんな時に登場するのが
「速筋(FT)線維」または「Ⅱ型線維」です。

こちらはⅠ型のように長く力を発揮し続けることはできませんが、
強い力速いスピードを発揮する事ができます。
陸上短距離や重量挙げのイメージで、
多くのスポーツで必要となります。

しかし女性も私に関係ないわ、と思ってはいけません。


続きの前に、コチラも
ぜひご覧下さい。



Ⅰ型とⅡ型は、どんな時にどちらが働くか厳密に分けられておらず、
両方を微妙に使い分けているようですが、

「階段をのぼる」「重い荷物を持つ」「走る」
といったような

・長く続けると疲れる
・短い時間しか続けられない


といったⅠ型線維で対応できない動きは
Ⅱ型線維にかかる比重が多くなります。

「脂肪を燃焼してくれる筋肉~遅筋(ST)線維:part2」を参照ください)

また太くなりやすいという性質もありますが、
「減らしたい体重と減らしたくない体重~除脂肪体重」
で書いたように、綺麗なボディラインを形作る筋肉でもある訳です。

Ⅱ型線維は、さらに「Ⅱa型」と「Ⅱb型」に分けられます。

「Ⅱb型」は主に糖質を利用してエネルギーを生み出すため、
必要なときにはすぐに力を発揮する事ができます。

そしてⅠ型のように毛細血管は発達していませんが、
エネルギー源となる糖質やクレアチンをため込んでいます。

しかしためておけるエネルギーには限界があるので、
階段を上るようなきつい運動や全力疾走はそうそう長くは続けられないのでしょう。

激しい運動をした後や、筋肉が疲労している時に甘い物が食べたくなるのは、
消費した糖質を補給しようと、体が欲しているのかもしれませんね。

甘い物を食べ過ぎると太るのは当然ですが、
それは消費されない糖質が、脂肪として蓄えられるためです。


Ⅱ型を刺激して糖質を消費する事で、
脂肪に変わる前の段階でストップをかけているとも言えますね。

という訳で、女性にもⅡ型を鍛える
筋力トレーニングをオススメします!


メルマガ「やせる秘密」を読むと、ブログがもっとおもしろい!
登録は無料です。ぜひ↓コチラからどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000198134.html




1日1回、応援お願いします!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
おすすめ

健康全般の情報を知りたい場合はブログ「QOL向上委員会」へ
http://blog.livedoor.jp/quality_of_life/

指導者にもオススメの一冊です。
全カラーページで見やすく、
筋肉の解剖図・ストレッチ・トレーニングまでが
一目で分かるようになっています。



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(筋力トレーニング)の記事画像
膝が痛いのですが、無理して歩いた方がいいですか?
自分レシピ
一瞬で筋トレ好きになる3ステップ
どのくらい続ければ腰痛を克服できますか?
オリンピック選手と腰痛
肩がモリモリしてくる? ~綺麗なボディラインの秘密
同じカテゴリー(筋力トレーニング)の記事
 膝が痛いのですが、無理して歩いた方がいいですか? (2018-06-28 18:14)
 自分レシピ (2018-03-24 22:27)
 一瞬で筋トレ好きになる3ステップ (2018-03-03 23:01)
 どのくらい続ければ腰痛を克服できますか? (2016-09-08 20:16)
 オリンピック選手と腰痛 (2016-08-08 22:11)
 肩がモリモリしてくる? ~綺麗なボディラインの秘密 (2009-03-15 22:26)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
脂肪を燃焼してくれるか? ~速筋(FT)線維:part1
    コメント(0)