さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2008年05月15日

クランチでやせる ~その2

普段腰をどれくらい反っているか腰の反りを自分でコントロールできるか

というのは綺麗な立ち姿勢、歩き姿勢、プロポーションのみならず

腰痛や肩こりなどの症状にも関わりが出てきます。



腰の反りをコントロールする筋肉は

「下半身を綺麗に見せるストレッチ~腸腰筋」でご紹介した

腸腰筋と共に腹筋も重要。


腰が反りっぱなしの場合、腰がいつも緊張状態にある一方で

反対側にある腹筋がいつも伸びている、もしくはたるんでいるのかもしれません。

今日は腰の反りを改善し、コントロールするための腹筋運動をご紹介します。


めざせベスト50!
もう一息です!




仰向けに寝て、写真のように足を持ち上げます。


腰で床を押すように力をかけて、お尻を持ち上げます。

この時多少足が顔の方に倒れても構いませんが、腰は床から離れないようにします。

あくまでも腰で床を押すのです。

慣れてきたら、足を顔の方へ倒さずにまっすぐ天井の方へ向けて持ち上げるようにします。


10回×2~3セットくらいが標準的。

毎日行っても構いません。



非常に小さな動きですが、きついと感じる人が多いようです。

普段トレーニングをしていても、こうした腹筋の使い方は意識しないとできません。

慣れてきたら、「クランチ」の時にもこうした腰の動きを取り入れてみましょう。


最終的には立っている時や歩いている時にも

うまく腰の反りを調節できるようにするのが目標ですね!



メルマガ「やせる秘密」を読むと、ブログがもっとおもしろい!

特別レッスン「正しく・立つ」のレポート第2弾、今週末に配信予定!

登録は無料です。ぜひ↓コチラからどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000198134.html


ご希望であれば、すぐに解除もできます。
お気軽にご登録ください。




1日1回、応援お願いします!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
おすすめ

健康全般の情報を知りたい場合はブログ「QOL向上委員会」へ
http://blog.livedoor.jp/quality_of_life/




あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(筋力トレーニング)の記事画像
自分レシピ
一瞬で筋トレ好きになる3ステップ
どのくらい続ければ腰痛を克服できますか?
オリンピック選手と腰痛
肩がモリモリしてくる? ~綺麗なボディラインの秘密
ヒップアップに効果的! ~レッグアブダクション
同じカテゴリー(筋力トレーニング)の記事
 自分レシピ (2018-03-24 22:27)
 一瞬で筋トレ好きになる3ステップ (2018-03-03 23:01)
 どのくらい続ければ腰痛を克服できますか? (2016-09-08 20:16)
 オリンピック選手と腰痛 (2016-08-08 22:11)
 肩がモリモリしてくる? ~綺麗なボディラインの秘密 (2009-03-15 22:26)
 ヒップアップに効果的! ~レッグアブダクション (2008-10-31 17:16)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
クランチでやせる ~その2
    コメント(0)