さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2008年06月20日

二の腕・その2~プッシュアウェイ

二の腕を引き締めるトレーニングの第2弾です。
ターゲットは「フレンチ・プレス」同様、腕の後ろ側(上腕三頭筋)


まずダンベル水の入ったペットボトルなどを準備して、
写真のように体を水平に倒します。


続きの前に
1クリック!



ポイントは2つ。
1:肩と肘が同じ高さになるように。
2:肘の真下にダンベルがくるように。


その後、肘を伸ばして水平まで持ち上げます。


ここでもポイントが2つ。
1:肩と肘が同じ高さになるように。
2:肘の延長線上にダンベルがくるように。


ダンベルを動かす時に、腕の後ろ側の筋肉を使います。
ただ肩と肘は動かないように固定する事が重要。

「上腕三頭筋」の解剖図を見ていただけるとわかりますが、
この筋肉は肘から肩甲骨までつながっています。
そのため、スタート時の写真のように腕を後ろに引き上げて固定する時、
上腕三頭筋の「長頭」にはすでに力がかかっています。

そして肘を伸ばした時に、それ以外の部分にもさらに力がかかってゆくのです。

鏡などで確認をしないと、水平を保つのは難しいものです。
そしてダンベルをおろした時には、肘を曲げすぎてしまいがちです。
最も効率の良いトレーニングになるよう、ぜひ確認しながらやってみてください!

15~20回、休憩をはさんで2~3セットくらいがおすすめ。
終了後ある程度二の腕に疲労感が残るくらいの重さを選びます。
初めは1~2kgでしょうか。
慣れてきたら次第に重たくしたり、
ゆっくり動かす・上でタメを入れるなど強度を上げてゆきます。


フレンチプレスとこのプッシュアウェイ、どちらも二の腕の筋力トレーニングです。
一体どこが違うのでしょう?自分で行うときにはどちらを選べばいいのでしょう?

その辺りについて、次回のメルマガで解説いたします。

みなさま、ぜひご登録ください!


メルマガ「やせる秘密」を読むと、ブログがもっとおもしろい!
登録は無料です。ぜひ↓コチラからどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000198134.html


ご希望であれば、すぐに解除もできます。
お気軽にご登録ください。



参考になったら、クリックお願いします!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
おすすめ

健康全般の情報を知りたい場合はブログ「QOL向上委員会」へ
http://blog.livedoor.jp/quality_of_life/

あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(筋力トレーニング)の記事画像
膝が痛いのですが、無理して歩いた方がいいですか?
自分レシピ
一瞬で筋トレ好きになる3ステップ
どのくらい続ければ腰痛を克服できますか?
オリンピック選手と腰痛
肩がモリモリしてくる? ~綺麗なボディラインの秘密
同じカテゴリー(筋力トレーニング)の記事
 膝が痛いのですが、無理して歩いた方がいいですか? (2018-06-28 18:14)
 自分レシピ (2018-03-24 22:27)
 一瞬で筋トレ好きになる3ステップ (2018-03-03 23:01)
 どのくらい続ければ腰痛を克服できますか? (2016-09-08 20:16)
 オリンピック選手と腰痛 (2016-08-08 22:11)
 肩がモリモリしてくる? ~綺麗なボディラインの秘密 (2009-03-15 22:26)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
二の腕・その2~プッシュアウェイ
    コメント(0)