さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2015年01月05日

やせる基本 5:食事量

5:食事量よりも間食を抑える

ご飯・パン・麺などの糖質を抑えるとやせやすいと言われますが、
それ以上に甘いものを抑えた方が簡単にやせます。
甘いものはすぐに消費しなければ、すぐに脂肪に変わります。
同じエネルギーなら、甘くない食事をしっかり摂った方が
腹持ちもよく、脂肪になりにくいのです。


↑ハードロックカフェのハンバーガーです!

間食は全くしていない、という方は食事の内容に工夫が必要です。
1:全体的なボリューム ~本当にそれだけ必要なのか?
2:糖質に偏っていないか? ~たんぱく質・食物繊維は十分か?
3:早食いをしていないか? ~ゆっくり食べると満腹感が増します。

さらに効果の上がりやすいテクニックなどもいろいろと
取りざたされていますが、これらを意識した食事がしっかりできれば
まず大抵の人はやせます。

最低限ここがクリアできている場合には、次のステップとして
自分の基礎代謝量と1日の消費エネルギーはどれくらいか?
自分の食事量はどれくらいか?
をチェックできるといいですね。

こうした事を知らずに、
感覚だけで自分や家族の食事を作っていて、
1食80kcal多く取り続けると1年で約10kg増える計算。。。
恐ろしい事です。

具体的にどんな方法で?という辺りは
今後詳しく説明してゆきましょう!

この内容はメールマガジン「やせる秘密」(無料配信)でも詳しく説明してゆきます。
どうぞご登録ください!

*登録無料。矯正の予約をしなくてもご登録いただけます。

→ こちらからどうぞ



↑読んだらクリックお願いします!

*過去の記事を差し替えいたしました*  


Posted by セボネブログ at 00:00Comments(0)まずはここから

2014年11月03日

背骨コンディショニングの本が発売されました!

11月4日にAmazonでご購入の方は、
背骨コンディショニングの基本がわかりやすく詰まった
「トライアルパッケージ」のPDFがダウンロードできます。



体の不調にお悩みの、
全ての方に読んでいただきたい本です。
お近くの書店にてお買い求めください。  


Posted by セボネブログ at 23:59Comments(0)医学・医療宣伝・おすすめ

2014年10月15日

やせる基本 4:日常運動量

4:日常運動量を増やす

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動は、一昔前は20分以上運動を続けなければ、脂肪燃焼の効果はないと言われていました。
しかし現在では10分間の運動を3回に分けても効果は同じだというデータが出ています。
エスカレーターを階段にしたり、一駅分歩くなど小さな積み重ねでも結果的にたくさんのエネルギーとなるのです。



結局は基本通り、トータルで消費したエネルギー量が多ければやせるのです。

逆に週末ジムに行くから・・・とぐうたらの生活が身についてしまうとエネルギーの積み重ねならぬ、積み減らしという事にもなりかねません。

ご用心、ご用心。

この内容はメールマガジン「やせる秘密」(無料配信)でも詳しく説明してゆきます。
どうぞご登録ください!

*登録無料。矯正の予約をしなくてもご登録いただけます。

→ こちらからどうぞ



↑読んだらクリックお願いします!

*過去の記事を差し替えいたしました*  


Posted by セボネブログ at 00:00Comments(0)まずはここから

2014年10月09日

やせる基本 3:10回前後

3:10回前後くらい繰り返すと「つらい」と感じる運動をする

これは筋力トレーニングの効果を引き出すためのポイントです。
このブログに登場するエクササイズを実践する時に、強度の目安にしてください。



賛否両論ありますが、このくらいの強度でトレーニングをすると
基礎代謝が上がりやせやすくなる、との説は強く支持されています。
平たく言うと、たくさん筋肉がある人は「何もしなくても」
たくさんエネルギーを消費してくれるというのす。
増えた筋肉が消費するエネルギー分だけ、毎日運動している
もしくは食事を抑えているのと、同じ効果が出ます。

どの程度基礎代謝が増えるのかについては議論が分かれますが
どちらにしろ、定期的に筋力トレーニングをすると以下のように
たくさんエネルギーを使うようになります。

1:トレーニング自体エネルギーを使う
2:トレーニング後もしばらくエネルギーを使う状態が続く
3:疲労した筋肉を回復させるのに、エネルギーを使う

強度にもよりますが、1日から2日おきに行うと最も効果的だと言われています。

この内容はメールマガジン「やせる秘密」(無料配信)でも詳しく説明してゆきます。
どうぞご登録ください!

*登録無料。矯正の予約をしなくてもご登録いただけます。

→ こちらからどうぞ



↑読んだらクリックお願いします!

*過去の記事を差し替えいたしました*  


Posted by セボネブログ at 00:00Comments(0)まずはここから

2014年08月09日

やせる基本 2:大きな筋肉

2:大きな筋肉を鍛える



やせるには、たくさんエネルギーを使う事。
たくさんエネルギーを使うには、大きな筋肉を動かす事です。

例えば、10秒ほどグーパーグーパー何度も行い、指の筋肉を一生懸命動かしてみましょう。
・・・当然それほどたくさんのエネルギーを消費してくれる感じは、しませんよね(笑)?

次に10秒ほどもも上げを全力で行ってみましょう。
当たり前の事ですが、当然指よりも太腿を動かした方が、たくさんのエネルギーが必要になり、やせやすいと言えます。

このブログには具体的なエクササイズの方法を順次アップしてゆきます。
中でも胸・背・腹・太腿には大きな筋肉がありますからこれらの部位エクササイズを優先して行う事をオススメします。

この内容はメールマガジン「やせる秘密」(無料配信)でも詳しく説明してゆきます。
どうぞご登録ください!
*登録無料。矯正の予約をしなくてもご登録いただけます。
→ こちらからどうぞ


↑読んだらクリックお願いします!

*過去の記事を差し替えいたしました*
  


Posted by セボネブログ at 00:00Comments(0)まずはここから

2014年08月09日

やせる基本 1:エネルギー量

1: 使うエネルギー量 > 口に入れるエネルギー量

いろいろ言っても、結局はこれに尽きます。
これしかない、とも言えます。
いかに楽してこの状態にもってゆこうかと、知恵をしぼっている訳ですね。



*やせる食品*
口に入れるエネルギー量を減らしつつ、満腹感を増大させるモノです。
ダイエット食品は、その辺りを理解しつつうまく利用したいものです。
脂肪の吸収を抑える、とか言う商品も出回っていますが・・・
効果があるように見せかけるデータはいくらでも作れますし、
一体何kcal分の吸収を抑えてくれるの?
という辺りもはっきりしません。
「食べなかった事」にするのは無理と思っておくべきでしょう。

エネルギー消費量を増大させる、
かのようなキャッチコピーで売られているサプリメントもあります。
しかし大抵は、よく動けるようになるためのモノと見て間違いありません。
よく動ける→たくさんエネルギーを消費する→やせる という訳です。
サプリメントの分だけ摂取エネルギー↑なんて事のないように、ご用心!

*やせる運動*
××の運動をするとやせる!というのもありますが・・・
今まで運動していなかった人が動けば、その分エネルギーを消費するのでやせます。
それが例えどんな運動だとしても・・・。

テレビで紹介されるような運動は、
・誰でもできる運動に限られる
・何となくインパクトのあるものに限られる
点で、本当に今の自分の運動レベルに合っているかどうかは分かりません。

我々パーソナルトレーナーは、
個人の運動レベルや経験や、いつまでにどの位、どんな体を目指して・・・
など、希望に合わせてベストと思われる運動をオススメしていきます。
効率よく消費エネルギーを増やすテクニックをジムで指導している訳です。

体というものはよくできていて、

「使うエネルギー量 > 口に入れるエネルギー量」

の差が大きすぎると、体が危機反応を示し
できるだけ「使うエネルギー量」を抑えようとします。

この危機反応を最小限に抑えるためのテクニックは
メールマガジン「やせる秘密」(無料配信)にて詳しく説明してゆきます。
どうぞご登録ください!
*登録無料。矯正の予約をしなくてもご登録いただけます。
→ こちらからどうぞ


↑読んだらクリックお願いします!

*過去の記事を差し替えいたしました*  


Posted by セボネブログ at 00:00Comments(0)まずはここから

2014年07月26日

府中の穴場花火大会

府中競馬場では毎年花火大会が行われます。
今年は7月19日土曜日に開催。
開始直前に突然天気が変わり、豪雨と強風で開催が危ぶまれました。
しかし市政60周年と言うこともあってか、雷が鳴り響く中で、半ば無理やり(笑)の決行。

最初はメッセージ花火。
電光掲示板にお孫さんや天国のおじいちゃんへのメッセージが映し出され、花火が上がる。
プロポーズや愛の告白はやはり盛り上がりましたね。
ヒュ〜ヒュ〜♪

そして30分間、密度の濃い花火が披露される。
敷地も広くてゆったり見られ、割と近くで上がる。
駅からも近いし、何より家から自転車でも行けるのがイイところ。
花火の見どころなど丁寧に説明してくれるのもGOOD!
本当に開催してくれてありがとうございました!!!



(息子が自分のデジカメで撮った写真です。)

ココからほど近い府中駅前の「府中グリーンプラザ」では、
毎週水曜日午後(1週目は休み)
ほぼ隔週木曜日夜間
個別の背骨矯正をやっております。

また府中市生涯学習センターでは、木曜日午前中にグループ体操のサークルが立ち上がりました。
参加ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

詳しくはHPをどうぞ。
http://www.sebone221.com

メルマガ「やせる秘密」を読むと、ブログがもっとおもしろい!
登録は無料です。ぜひ↓コチラからどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000198134.html

ご希望であれば、すぐに解除もできます。
お気軽にご登録ください。


↑読んだらクリックお願いします!

  


Posted by セボネブログ at 19:23Comments(0)会場・周辺情報

2014年07月06日

仙骨の目印

少しずつ一般にも浸透してきている・・・気がする「仙骨」という骨。

背骨の土台となり、上半身と下半身のつなぎ目でもあります。
ここが傾くと、背骨全体が傾いてしまいますし、
後ろにズレると、腰や背中が丸くなってしまうという、重要部分。

「骨盤とは」
http://yaserublog.sapolog.com/e366846.html

の記事で詳しく説明を書きましたが、
仙骨を見つけるには、目印があります。

仙骨は、
「尾骨と、2つのポコを結ぶ、逆三角形の内側。」

??? ですよね(笑)。

詳しく説明しましょう。

まず、尾てい骨(尾骨)を探します。
これは、お尻の先にありますのですぐ見つかりますね。

そして「2つのポコ」ですが、
正式名称は上後腸骨棘(じょうこうちょうこつきょく)。

なんだ?なんだ?となった方もいるでしょうか・・・
名前が複雑ですが、場所は案外簡単。

お尻のお肉を両手で触り、そのままウェストへ移動してゆくとあります。
左右に2つ、ちょっとポコっと飛び出しているはず。




上の写真で見ても、仙骨の両サイドの骨が少し出てますよね?
その骨の内側が、ちょうど仙骨の上のラインです。

繰り返しますが、仙骨は、
「尾骨と、2つのポコを結ぶ、逆三角形の内側。」

僕のブログやメルマガではよく出てくる骨ですので、
確認してみました。

メルマガ「やせる秘密」を読むと、ブログがもっとおもしろい!
登録は無料です。ぜひ↓コチラからどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000198134.html

ご希望であれば、すぐに解除もできます。
お気軽にご登録ください。


↑読んだらクリックお願いします!

  


Posted by セボネブログ at 22:08Comments(0)医学・医療解剖図

2014年06月16日

阿佐ヶ谷矯正 〜産業商工会館

阿佐ヶ谷の産業商工会館は、中央線沿線で平日夜間に矯正が受けられる唯一の場所とあって、最近次第に予約が取れにくくなって参りました。
そこで7月より、午後枠を月一回増設いたします。
7月は7日、8月は4日、共に月曜日の開催です。

阿佐ヶ谷は七夕祭りで有名ですよね。


南側は駅からアーケードが続き、普段でも賑やかな通りが、お祭りになるとさらに活気付きます。
しかも個性的で良いお店が多いです。


こちらはイートインができるサンドイッチ屋さん。
サンドイッチカフェ、という感じでしょうか。
種類が多くて、どれも美味しいです!


こちらは豆も購入できるジャズ喫茶ですが、食事もお手頃価格の割に本格的。
時間のある時には立ち寄りたいお店です。


こちらいつも行列ができているカフェ。人気過ぎて入れた試しがない(笑)。

是非一度、矯正ついでにお立ち寄りくださいませ!

メルマガ「やせる秘密」を読むと、ブログがもっとおもしろい!
登録は無料です。ぜひ↓コチラからどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000198134.html
ご希望であれば、すぐに解除もできます。
お気軽にご登録ください。


↑読んだらクリックお願いします!

  


Posted by セボネブログ at 17:52Comments(0)会場・周辺情報活動報告・日記

2014年05月21日

高円寺体育館で背骨コンディショニング

昨日は杉並区の高円寺体育館での講座でした。
4月から始まった6回コースの4回目。
リピートして来てくださる方も多く、体操も慣れて来た様子。
毎回50名を超える方が来てくださいます。
少しでも体の理解が深まるようにと、毎回資料をお渡ししているのですが、
今回は正しい姿勢と自律神経について。


お渡し資料の一部。

二人組で姿勢をチェックし、歪みがあるかどうかを確認。
ま、何も問題のない方は来ないので(笑)、
皆さん微妙に肩が前だったり、耳が前だったり。

こうして多くの方を見ると、体の歪みと症状はかなり一致しているのが分かります。
やはり首の歪みと肩こり・自律神経系の症状は同時に出る方が多い様子。
皆さん熱心に体操されていました。

そして終了後の姿勢チェックでは、明らかに変わっています。
胸を張るのが楽になり、自然と良い姿勢に近づき、ウェストも細く見えます。
また体が軽く感じるせいか、なぜかその場で足踏みを始める方も。

スッキリしたお顔を拝見できて、僕もスッキリです!

次回の講座は、6月5・19(火)の残り2回です。
参加ご希望の方はHPのカレンダーから詳細をご確認ください。
http://www.sebone221.com/

7月からは、セシオン杉並でも講座が始まります。
ただ今参加者募集中!
お気軽にお問合せください。


メルマガ「やせる秘密」を読むと、ブログがもっとおもしろい!
登録は無料です。ぜひ↓コチラからどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000198134.html

ご希望であれば、すぐに解除もできます。
お気軽にご登録ください。


↑読んだらクリックお願いします!

  


Posted by セボネブログ at 22:35Comments(0)活動報告・日記

2014年02月10日

雪の下高井戸

土曜日は東京で珍しく大雪が降りました。
毎週日曜日に開催の下高井戸での矯正も、さすがにキャンセルが相次ぎゆったりとした雰囲気。

この会場、窓の外のたい焼き屋さんからいい匂いが漂ってきます。



有名な老舗らしくいつも行列になっていますが、昨日はさすがに人が少なかった様子。

帰りに久しぶりに買ってみました。



焼きたては皮がパリっと香ばしくて、これだけでもいけそうです(笑)。
ホットケーキのようなフカフカした感じではなくてやや薄めですが、餡のボリュームがあるので全体としては太めのたい焼きです。
餡は程よい甘みで、昔から変わっていないのだろうな、と想像させる豆の食感。

お越しの際にはぜひご賞味ください!
会場詳細はコチラまで。

メルマガ「やせる秘密」を読むと、ブログがもっとおもしろい!
登録は無料です。ぜひ↓コチラからどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000198134.html

ご希望であれば、すぐに解除もできます。
お気軽にご登録ください。


↑読んだらクリックお願いします!

  


Posted by セボネブログ at 12:22Comments(0)会場・周辺情報

2014年02月04日

背骨矯正 @山梨

出来る限りは皆様のご自宅の近くで矯正を、という事で、個別の背骨矯正は一箇所で店舗を構えておりません。
主に中央線(吉祥寺・阿佐ヶ谷)と京王線(下高井戸・芦花公園・府中)で場所をお借りし、日々転々と矯正を行っています。

そして楽しみの一つが月2回の山梨での矯正。

そのうち一回は南アルプス市の後楽園スポーツクラブの和室で行っています。

何がいいって、窓から見える景色が絶景!
目の前は広々としたグラウンドでそれだけでも気持ちがよいのですが、その向こうには富士山がどっしり構えます。
冬の時期は特によく見えます。
この間の様子がこちらの写真。



しかもここは会員以外の方も矯正を受ける事が可能で、特典までついています。
それは、、、温泉入浴付き!

僕も矯正の合間など、よく入らせていただいてます。
広々して気持ちのいいお風呂です。

また、フロント前には季節の野菜や果物が格安販売されています。
暖かくなると桃やらブドウやらが、地元の方々も驚く価格で!

お近くの方、また東京の方もドライブがてらぜひ一度お越しくださいませ。

場所・日程はこちらのHPをご覧ください。
www.sebone221.com

メルマガ「やせる秘密」を読むと、ブログがもっとおもしろい!
登録は無料です。ぜひ↓コチラからどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000198134.html

ご希望であれば、すぐに解除もできます。
お気軽にご登録ください。


↑読んだらクリックお願いします!
  


Posted by セボネブログ at 18:29Comments(0)会場・周辺情報

2014年01月19日

膝の痛みの本当の原因とは

「背骨コンディショニング」は個別の背骨矯正とグループ体操の教室の2種類の形式で実施しています。

グループ体操の教室では、毎月解剖学などの資料を参加者にお配りし、体に対しての理解が深まるように、簡単なレクチャーをしています。



今月は膝の資料をお渡ししました。

膝の痛みに悩んでおられる方は多いのですが、「骨が変形している」「年のせい」と言われ、諦めている方が多いのも事実です。

骨が変形しているのが痛みの原因という割に、実際は痛い日とそうでない日と波がある、という方がほとんど。
日によって骨の形が変わるはずはないのに、おかしな話です。

またレントゲンを取って、骨に異常はないから様子を見ましょうと言われたが、ものすごく痛く、本当の原因は?と疑問を抱いている方もとても多い。

これらを考えると、痛みには骨の変形以外の要素の方がむしろ大きいのではないか、と考えるのが自然だと思います。

背骨コンディショニングでは、神経の伝達異常と関節の滑液の出方には非常に関わりがあると考えいます。

これこそ骨の変形よりも大きな原因ではないでしょうか。

膝を通る神経は仙骨・腰椎から伸びていますので、その仙骨・腰椎が歪んでいると、膝へ伸びる神経に異常が起こる。

なので教室では仙骨・腰椎を正しい位置に矯正し、その位置を保つためのトレーニングを行います。

これが原因の全てだと言うつもりはありませんし、骨の変形が全く関係ないと言うつもりもありませんが、痛みの原因として非常に大きなウェイトを占めているのは間違いないようです。

「あなたの膝は年のせいだから、諦めなさい」と病院で言われ、その後背骨コンディショニングの体操を続けて、現在は全く膝に痛みがない、という方がいらっしゃいます。

心当たりのある方、ぜひ一度体験にいらしてください!

グループ体操のクラスは、高円寺・調布・下高井戸の向陽中学校他で実施中。
個別の背骨矯正は、吉祥寺・阿佐ヶ谷・下高井戸・芦花公園・府中にて実施中。

www.sebone221.com

メルマガ「やせる秘密」を読むと、ブログがもっとおもしろい!
登録は無料です。ぜひ↓コチラからどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000198134.html

ご希望であれば、すぐに解除もできます。
お気軽にご登録ください。


↑読んだらクリックお願いします!

  


Posted by セボネブログ at 20:19Comments(0)

2014年01月08日

インタビューが掲載されました

僕が矯正を行っている
吉祥寺第一ホテル・ワミューズ
のHPにてインタビュー記事が掲載されました。



背骨コンディショニングの内容がとても詳しく分かります。
プログラムの内容を詳しく知りたい方、
ライセンス取得に興味のある方も参考になると思います。
どうぞご覧くださいませ。

http://www.wamuse.com/service/detail/-/338.html

メルマガ「やせる秘密」を読むと、ブログがもっとおもしろい!
登録は無料です。ぜひ↓コチラからどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000198134.html


ご希望であれば、すぐに解除もできます。
お気軽にご登録ください。


↑ご覧になったら、クリックお願いします!  


Posted by セボネブログ at 08:48Comments(0)宣伝・おすすめ

2013年12月29日

新ホームページ開設のお知らせ

私のホームページが新しくリニューアルされました!

現在の主な活動である、背骨コンディショニングの紹介をメインに、活動場所や予約方法などがとてもわかりやすくなりました。

ぜひ一度ご覧くださいませ。

・新HP
www.sebone221.com

また来年2月ご予約分より、背骨矯正の予約システム及びメールアドレスが変更になりますのでお知らせいたします。

・新メールアドレス

1:予約システムからのご予約確認メールは、以下のアドレスより送信されます。

sebone_fujii-noreply@sp.onemorehand.jp

2:またE-mailにてご予約される場合は、

yoyaku■sebone221.com
(■を@に変更願います)
までお願いいたします。

上記2アドレスが受信できない方は、今後メール・予約システムのご予約はできず、お電話か矯正開催場所でのみの対応となってしまいます。大変お手数ですが、上記2つのアドレスを受信できるように設定をお願いいたします。

お電話の場合は変わらず

070-6600-0139

までお願いいたします。

現在の予約システムでの運用は1月末の予約分までとなります。

ご了承くださいませ。

メルマガ「やせる秘密」を読むと、ブログがもっとおもしろい!
登録は無料です。ぜひ↓コチラからどうぞ。
http://www.mag2.com/m/0000198134.html


ご希望であれば、すぐに解除もできます。
お気軽にご登録ください。


↑参考になったら、クリックお願いします!

  


Posted by セボネブログ at 10:54Comments(0)宣伝・おすすめ